自分でできる家計診断や出費をおさえる方法を紹介

家計のダイエット!家計診断をして無駄を省こう

自分でできる家計診断や出費をおさえる方法を紹介

女性

家計が圧迫される原因をチェック

我が家の家計が圧迫される原因を探ってみましょう「外食が多い」「コンビニに通う」「通販が好き」と言った事案はありませんか?また、子供に掛ける費用が大きい場合や、会社や学校へでかけるための交通費が家計を圧迫していることもあります。家計簿などをつけてみると「ムダ遣い」があぶり出されるようになり、家計を振り返ることができます。

家計診断は自分で出来る?

家計診断はセルフチェックするべきではありません。自分にとって「ふつう」と思っている事案も第三者から見ると「ムダ」であるとジャッジされることもあるからです。できる限り、家計に関するプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーの手を借りて家計診断を行うことをおすすめします。家計のダイエットができますので、お金がどんどん貯まります。

家計診断は是非相談したい!ファイナンシャルプランナーの魅力とは

ファイナンシャルプランナーはいわば家計のプロです。ライフイベントなどを洗い出したうえで教育資金や不動産資金など必要なお金を割り出してくれます。保険加入を検討した時も、必要なプランが網羅されているかライフスタイルに合った保障内容かなど総合的に判断してくれるところが大きな魅力です。

様々な方法がある!家計の出費を効果的に抑える方法ランキング

no.1

コンビニでの買い物を控える

コンビニは話題の新商品や季節の食べ物が購入できるメリットがありますが、定価販売が中心となります。コンビニよりもスーパーで購入する。ペットボトル飲料を止め、水筒を持参するなどでかなり節約が可能です。

no.2

雑誌は図書館で読みましょう

月に何冊が雑誌を読む方は、図書館を利用することも一案です。またネットでも同様の情報を見つけることができるので、本に頼る必要も少ないのが現状です。

no.3

こまめに節電・節水で節約を

電気をLED電球に変える、水を出しっぱなしにしないなど些細な節約が大きな出費削減につながります。LED電球の出費は大きいですが、電気料が圧倒的に安く納めることができます。

広告募集中